このエントリーをはてなブックマークに追加

職業ガイド建築・現場系職業さ行の職業>自動車整備士・自動車整備工

自動車整備士・自動車整備工

なるには難易度 整備工場やカーディーラーなどに就職すれば自動車整備士・自動車整備工として働くことができる。
就職の門戸は広いため、しっかりと努力すれば比較的容易になることができる。
年齢制限 特に制限はない。
学歴 自動車系の専門学校にを卒業し、自動車整備の仕事に就く人が多い。
収入状況 平均年収は400万円程度。
高収入が期待できる職業ではない。
このエントリーをはてなブックマークに追加

職業データ

自動車整備士・自動車整備工とは

自動車整備士・自動車整備工とはカーディーラーや自動車整備工場などに勤務し、自動車が安全に走行できるようにメンテナンスを行う技術者のことをいいます。

国家資格である「自動車整備士資格」を取得している人を「自動車整備士」、取得していない人に対しては「自動車整備工」と呼びます。
※明確に分けられているわけではない。

自動車整備士・自動車整備工の職業体験談

自動車整備士・自動車整備工の仕事内容

仕事内容について

自動車が安全に走行できるように専門的知識を活かして、自動車の点検や整備を行います。
調子が悪い車や故障した車を点検して問題点を発見し、正常に作動するようにメンテナンスを行います。

体力勝負の一面も

基本的に外での作業がほとんどで冬は寒く、夏は暑い。
汗まみれ、オイルまみれになりながら、一日中立ち仕事になることも多く、体力勝負の職業でもあります。

勤務先と休日について

勤務先には、自動車整備工場やカーディーラー、ガソリンスタンドなどがあります。
土曜日や日曜日には、お客が増えるため、休日は不定休になることが一般的。

自動車整備士・自動車整備工のなり方・仕事のつき方

高校や専門学校、職業訓練校など
矢印
自動車整備士国家試験
(自動車整備士技能検定試験)
矢印
自動車整備士

自動車整備士・自動車整備工になるには

◇「自動車整備工」
自動車を整備する仕事に就いていて国家資格を取得していない人。

◇「自動車整備士」
自動車を整備する仕事に就いていて国家資格を取得している人。

自動車整備士には、自動車整備士国家試験に合格すればなることができます。
国家試験には受験資格があり、自動車関連の学校(大学校・専門学校・高校)に進学するか、一定期間の実務経験が必要です。

そのため、自動車整備士希望者は整備工場などで実務経験を積むか、専門学校などに進学しますが、ほとんどの人は自動車系専門学校に進学し受験資格を満たしています。

【関連リンク】 自動車整備士のなり方(日本自動車整備振興会連合会)

自動車整備の仕事に就くには

自動車を整備する「自動車整備工」には、自動車整備工場やカーディーラーなどに就職すればなることができます。
自動車を整備するだけなら、自動車整備士の資格は必要ありませんが、資格を取得していることで、お客からの信頼度が高まります。

なりやすい進学先

自動車整備の仕事に就きやすい進学先は、自動車整備の知識が習得できる自動車系の大学校、専門学校、高校になります。
自動車整備の仕事に就いている人のほとんどが、自動車系の学校を卒業した後、ディーラーや整備工場に就職しています。

自動車整備士・整備工になる人は車好きの人が多く、プライベートでは「走り屋」として活動している人も珍しくありません。
自分で乗るのもいじるのも、とにかく車が好きな人に向いている職業と言えるでしょう。

自動車整備士・自動車整備工の年収・収入・給料は?

収入について



平成24年 項目 合計
平均年齢 35.7歳 32.8歳 35.7歳
勤続年数 11.3年 6.6年 11.3年
労働時間 171時間 169時間 171時間
超過実労働時間 17時間 14時間 17時間
平均月収 28万円 21.2万円 28万円
平均賞与(ボーナス) 61.4万円 37.8万円 61.3万円
平均年収 397.4万円 292.2万円 397.3万円

自動車整備士の平均年収は約400万円。
※平成24年 賃金構造基本統計調査より

世間一般の賃金水準よりも、収入は少ない傾向にあります。
低収入を理由に自動車整備士を辞める人も少なく無い職業です。

職業体験談

職業ガイドでは皆さんの「職業体験談」コンテンツの投稿を募集しています。
就職活動に悩む学生や将来の就転職に悩む人達、夢を探している最中の子供達に対し、たくさんの職業を紹介することによって、人生にはいろいろな選択肢があることを知って貰い、当サイトの情報がより良い進路選択の手助けになれれば、との思いから運営を行っています。

たくさんの方々のご協力によって、このサイトは製作されています。
みなさまのご協力に感謝いたします。

-更新14-05-01 -チェック16-05-01